こんにちは『満室計画 名古屋』の代表取締役 桑原 猛と申します。

 

下記の写真をご覧下さい。

 

 

賃貸マンションにありがちなベージュの無難なキッチンです。よく見かけるタイプです。賃貸マンションを借りる入居者の方が契約される時には、1件だけしか見ないと言うことはありません。当然、2件3件と見て回ります。 その時に、キッチンのイメージが大きくその部屋のイメージを左右することは言うまでもありません。

 

古くさいキッチンがあるだけで、そのお部屋全体のイメージが古くさく感じてしまいます。しかし、キッチンを明るい色や高級感のあるウッド調で統一しているお部屋なら築年数が経っていても、そのお部屋に住んでみたいと言う気持ちになるファーストステップです。

 

同じキッチンとは思えないほどイメージが変ります。
あとキッチン周りの壁にキッチンパネルを貼るだけでも、もっとイメージが分譲マンション風になることは請け合いです。

 

賃貸マンション派の入居者の方でも、グレードは、分譲マンションのグレードを求める時代になってきました。

 

キッチンを従来の普及品を使用している大家さまは一度、このチャンスにお考え下さい。内覧者のかたの成約率が大きく変ることは間違いありません。

 

 

ここで紹介しています、ダイノックシート(住友3M社製)リアテックシート(サンゲツ社製)は、製造メーカーとしては一流のものを使用していますので施行品質や耐久性においては、安心です。

 

また、当社が施行した物件に関しては施工後すぐに不具合が生じた場合、無料で何度でもご満足頂けるまで対応させて頂きます。

 

また、建材の取り替えから考えるとシートによる貼替えは、最大現のコストパーフォーマンスを発揮します。

 

 

 

ドアなども取り替えることなく、同じ茶系統の色合いですが、シートを貼ることによって高級感を出すことに成功しています。建物全体のドアを変更したのですが、トータルで建物全体のイメージを変更しました。

 

 

 

細部のこだわりが部屋や建物全体のイメージを変えることが出来ます。エントランスのドアやエレベーターのドアも変更することが出来ます。

 

 

あなたのマンションを入居者で溢れさす!! 「満室革命!!」を無料で2冊差し上げます。

 

 

 

満室経営に成功している大家さまたちの生の活動報告集・オールカラー「満室スーパー事例集」を差し上げます。

 

 

T田株式会社様

 

○力株式会社様

 

A・K様

 

U・A様

 

H・N様